動作環境

QuantumATK (クライアントマシン)

Synopsys社製品QuantumATKの最新バージョンO-2018.06の動作環境を以下に示します。

CPU Any modern 64 bit Intel/AMD CPU
※32 bitは不可。
メモリ 最低2 GB (推奨4 GB、並列処理には8-16 GB)
ハードディスク 1.6 GB以上の空き容量
OS Red Hat Enterprise 6.7 / CentOS 6.7以上
SUSE / openSUSE 11.2
Ubuntu 9.10 (karmic)
Debian 6.0 (squeeze)
Mint 8 (helena)
Windows 7, 8, 10, 64-bit edition
※Mac OS Xは不可。
グラフィック openGL(最低version 1.2)対応のビデオカード

Synopsys QuantumWiseのウェブサイトも合わせてご参照ください。

SCL (ライセンスサーバマシン)

QuantumATKのライセンス認証には、この(クライアント)マシンとネットワークで繋がったライセンスサーバマシン(クライアントマシンと同一でもよい)から、Synopsys Common Licensing (SCL)を用いてFloatingライセンスをサーブする必要があります。SCLが稼働可能なOS は、Microsoft Windows x86_64-32-bit、及び、Red Hat Enterprise Linux x86-64-bit とSUSE Linux Enterprise Server-64-bit(及びこれらと互換なLinux、例えばCentOS7)です。UbuntuなどのDevian系のLinux ディストリビューションは、ライセンスサーバマシンのOS としてご使用になれません。詳細についてはSCL_2018.06_Administration_Guide.pdf(SolvNetのSynopsys Common Licensingからダウンロード)などをご覧ください。


お問い合わせ

Copyright © 2011 QuantumWise Japan KK All rights reserved.